チャットレディの報酬は自分に合った方法を見つけて稼ごう

チャットレディの報酬は自分に合った方法を見つけて稼ごう

チャットレディの報酬はどんな感じ?

チャットレディは稼げるという漠然としたイメージが定着しています。しかし、実際チャットレディの報酬はどの程度なのかはあまりよく知られていません。

一番気になる具体的な報酬額は人それぞれなのであまりよく知られていないのです。働ける時間帯や勤務日数などは人によって事情が異なります。

365日24時間いつでも働けるチャットレディのお仕事だからこそ、パターンごとの報酬例も大きく変わってくるのです。

コメント
そんな気になるチャットレディの報酬例や稼ぎのコツなどをご紹介していきます。

チャットレディの報酬は給料とは違うの?

企業にパートやアルバイト、社員として雇用された場合は働いた報酬を給料として受け取ることができます。しかし、チャットレディは給料ではなく報酬として受け取る業務委託の仕事です。時間給や月給の給料制とは違い、完全歩合制のお仕事なのです。

完全歩合制ということは、男性会員さんとチャットが繋がっていてポイントが発生している間だけ報酬も発生します。反対に、男性会員さんと繋がるのを待っている待機時間には報酬は発生しません。

その代わり、時間で拘束されてしまう雇用形態よりも自分に合った働き方を見つけることができるのがチャットレディの魅力の一つなのです。

メリットはもちろん大きいですが、登録する代理店によって報酬の還元率も変わってきてしまいます。制度の充実度と還元率が割に合っていると思える店選びをしましょう。

チャットレディは確定申告が必要

チャットレディで報酬を得て一定額を超えた場合、給料ではないため自分で確定申告をする必要があります。

確定申告は思っているよりも簡単ですし、代理店に登録することで相談に乗ってもらえることもあるので安心してください。

基本的に報酬は現金日払い

給料制の仕事の場合、何日締め何日払いという給料日にお金をもらうことができる仕組みがあります。一般的な流れではありますが、給料日前はいつも金欠になってしまうという人もいるのではないでしょうか。

チャットレディの報酬はその日に獲得したポイントを現金日払いで受け取ることが可能です。これは代理店に登録している人に限られますが、チャットレディの嬉しい制度の一つでしょう。

在宅勤務のチャットレディはサイト規約の振り込み申請ができる金額に達成してから申請をし、振り込み日を待って収入を受け取るという仕組みのところが多くあります。

即日で現金を受け取ることができるのは代理店で働く女性の特典なので、自分に合った代理店探しをしていきましょう。

チャットレディの報酬は人それぞれ

チャットレディの報酬は人それぞれ

チャットレディの仕事がしたいと思う人は高校を卒業後の若い世代から子育てを終えた世代まで幅広く存在します。もちろん世代に関係なく需要は様々なので、だれでも稼ぐことができるのがチャットレディのいいところです。

様々な人がいるので、働きたい時間帯や働ける日数や時間も人によって大きく変わってきます。

コメント
チャットレディとして働く様々な女性の平均報酬例をご紹介していきます。

本業として働く

チャットレディを本業として働いている人は多くいます。本業の人は稼げる時間を熟知しているため、一番多いのは夜20時から翌朝5時の男性のログイン率が高い時間帯を狙って働いています。

会員のログイン率が高いこの時間帯は、パーティーチャットをうまく利用しライブチャットで繋がる人数が多くなり分単価を上げることができます。

このように稼げる時間帯に1日8時間、週5日働いている本業のチャットレディは平均74万円程稼いでいます。もちろん稼ぐコツや自分に合った方法を見つけていくことで100万円を軽く超えていくことも可能です。

主婦が家事の合間に

一般的に主婦のパートといえば平日の10時から16時、週3~週5勤務という場合が多いでしょう。週5勤務でも扶養内に収まる月10万円の収入というのが平均的です。

チャットレディの場合同じ時間帯に週3で働いたとしても月平均12万円程稼げます。昼間は夜の時間帯程稼ぐことはできませんが、時給で働くパートよりは稼ぐことができるのでより自分の時間を増やすことができます。

働く時間を減らしてフリーの時間を作るのも賢い稼ぎ方です。昼間の時間帯の場合2ショットチャットにすることで分単価をより上げることができます。

たくさんの男性との絆を深め、2ショットチャットをしてくれる人を増やすことでもっと稼ぐことも可能になってくるでしょう。

副業として稼ぐ

本業の収入では足りないという人や、もっと稼ぎたいという人など様々な理由で副業として働いている人がいます。平日の昼間は会社員として働いていて、仕事終わりの19時から23時の週3日働くというパターンです。

この場合夜の稼げる時間帯なので、働く時間は少なくても本業の月収と同じくらいの平均22万円稼いでいます。仕事終わりに少し働くだけで倍の収入を得ることができるので満足感も高くなることでしょう。

学業の合間に

学生のアルバイトとしてもチャットレディのお仕事は人気があります。目標や付き合い、学費など稼ぐ理由は様々ですが週5みっちりアルバイトをしている学生は少なくありません。学生なので扶養内の収入に収めないといけませんが、それでもアルバイトに明け暮れている人も多いのです。

しかし、そんな生活を送らなくても平日週1回、夜21時から3時に働くだけで平均12万円稼いでいます。アルバイトに明け暮れる他の学生と同じ金額を週1日働くだけで稼ぐことができるのです。

月に2回程度でも

夢があるフリーターや、なるべく少ししか働きたくないという人などは金曜の夜から土曜の夜まで月2回泊まり込みで働くという選択をしている人もいます。一番稼げる時間帯に働くので、月2回でもOLさんの給料と同じくらいの平均月18万円稼いでいます。

月に2回働くだけで、あとは好きなことに生きるという生活がしたい人には夢のような働き方だといえるでしょう

自分に合った働き方を

自分に合った働き方で目標とする金額を稼いでいけるのがチャットレディのお仕事です。時間帯によってパーティーチャットにする、または2ショットにするなど工夫をすることでより稼ぐことも可能になってきます。

また、ノンアダルトサイトよりもアダルトサイトで働くことで最大自給をもっと上げることもできます。目標金額によって自分に合った働き方を見つけていきましょう。

チャットレディの報酬には臨時収入も

コメント
チャットレディの報酬はチャットで男性会員さんとお話しをしている時間だけに発生するものではありません。実はお得な臨時収入もあり、より高収入を稼ぐことができるのです。

素敵なプレゼントが届くことも

チャットレディとして働いていると、お客様から素敵なプレゼントが届くことがあります。気に入った女の子にプレゼントをあげたいという男性の心理が働くのです。

サイトを通して自分の家に嬉しいプレゼントが届きます。時には家電や高価なバッグがもらえることもあるのです。

お礼のメールをすることで次の約束を付けたり、その時の会話もより盛り上がることでしょう。家に届く方法も、一度サイトを通して届くのでとても安心です。

中には家に届くと困るという人もいるかもしれません。そんな時は代理店に登録しておくことで、代理店に届けてもらうことも可能です。

ボーナス制度も充実

登録するライブチャットサイトや、代理店によって違いがありますが各種ボーナスが設定されている場合があります。

入店祝い金、交通費ボーナス、ランキング上位ボーナス、月間ボーナスなど様々なボーナス制度が存在します。ボーナスがあることによってモチベーションも一気に上がることでしょう。

サイトで用意されているボーナスイベントもありますが、代理店に登録している場合のみ受け取れるボーナスもあります。

代理店に登録するメリットはボーナスだけではありません。信頼できる代理店を見つけてチャットレディで高収入を稼いでいきましょう。

代理店登録でチャットレディの報酬アップ

チャットレディの報酬はもともと高額ですが、コツを掴むことでより多くの収入を得ることができるようになります。そのコツを掴むのは少し難しいと感じる人もいるかもしれません。

そんなときは信頼できる代理店に登録することをおすすめします。代理店によりますがその人に合った稼ぎ方を考えてサポートしてくれたり、細やかなアドバイスもしてくれます。

中でも安心しておすすめできるのが「チャットレディAlice(アリス)広島」です。ボーナス制度も充実していますし、親身に相談も乗ってくれます。

安定した稼ぎを目指したいのであれば、一度相談してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です