選び方も紹介!チャットレディはイヤホンマイクがおすすめ

チャットレディをするならイヤホンマイクは必須アイテム!

イヤホンマイクの選び方

チャットレディをするためには、いくつか必須といえるアイテムがあります。パソコンやスマホもそうですし、Webカメラがなければ映像を見せることはできません。

音声を聞き取るイヤホンや、こちらの音声を伝えるためのマイクもそうです。このイヤホンやマイクは別々に用意するのではなく、イヤホンマイクと呼ばれる一体型になっているものがおすすめです。

この記事では、チャットレディのお仕事で便利に使えるイヤホンマイクについての解説をしていきたいと思います。「イヤホンマイクをなぜおすすめするのか?」「どういうイヤホンマイクを選べばいいのか?」という部分を紹介していくので、気になる人は是非参考にしてみて下さい。

チャットレディにイヤホンマイクをおすすめする理由|チャットレディはイヤホンじゃダメなの?

多くのチャットレディがイヤホンとマイクを別々に用意するのではなく、一体型のイヤホンマイクを使っています。なぜ、このタイプを選ぶチャットレディは多いのでしょうか。

ここでは、イヤホンマイクをおすすめする理由や選び方をいくつか紹介していきたいと思います。

イヤホンとマイクが一体になっているので邪魔にならない

イヤホンとマイクを別々に購入するとなると、使用する際に邪魔になることもあります。コードがある有線イヤホンや有線マイクを使ってしまうと、2つのコードが邪魔になり、ストレスを感じながら働くことになります。

無線のワイヤレスタイプを選んだとしても、イヤホンとマイクの2つの充電管理をしなければなりません。

しかし、これが一体型になっていると、耳にイヤホンをかけておくだけでいいので邪魔になることがないのです。内蔵マイクなので、働く際の環境をスッキリさせることができるメリットがあります。

ただのイヤホンではマイクを別に用意する必要があるのでお金がかかる

イヤホンとマイクをそれぞれ購入するとなると、それだけ出費がかさんでしまいます。しかし、一体型のものを選ぶことで、この出費を抑えることができます

イヤホン・マイク・イヤホンマイク、この3つの商品は値段についてはさほど大きな違いはありません。それならば、イヤホンとマイクを選ぶよりも、1つの商品で済むイヤホンマイクを選んだほうが経済的だといえます。

チャットレディをする際には、イヤホンやマイク以外にも揃えなければならないものがたくさんあります。出費を減らす意味でも、一体型のイヤホンマイクを選ぶのがおすすめです。

チャットレディはどんなイヤホンマイクを選べばいい?

では、チャットレディがライブチャットで使うイヤホンマイクは、どのようなものを選べばいいのでしょうか。このようなオーディオ関連の商品に馴染みがない人には、どれを選べばいいのかわからないかもしれません。

ここでは、チャットレディに是非おすすめしたいイヤホンマイクについて紹介していきたいと思います。

かわいらしいデザインのものを選ぼう

チャットレディが使用するイヤホンマイクは、機能性だけではなく見た目も気にする必要があります。ゴツゴツとしたイヤホンマイクをつけて仕事をしていても、見た目的にはかわいく見えません。

赤やピンクの女の子らしいものを選ぶことで、イヤホンマイクを装着した姿がかわいく見えます。音質や機能性にこだわるのもいいですが、まずはかわいらしさを重視して選ぶようにして下さい。

頭に固定するヘッドホン型はおすすめできない

イヤホンマイクの中には、ヘッドフォンのような頭に装着するタイプの商品もあります。しかし、このタイプを選んでしまっては、せっかく綺麗に整えた髪型が崩れてしまうこともあるので、あまりおすすめできません

また、長時間Bluetoothヘッドセットをつけていると、頭を締め付けられて頭痛の原因にもなってしまいます。イヤホンマイクは配信中、ずっと装着するものです。チャット時間が長くなればなるほど頭に負担がかかってしまうので、ヘッドフォン型ではなく耳にはめ込むタイプのものを選ぶようにして下さい。

マイクの位置を調節できる商品がいい

イヤホンマイクのマイクの部分については、固定されたものではなく、自分で動かせるものがおすすめです。環境によっては、こちらの声が相手に大きく届いてしまうこともあり、このときにマイクの位置をずらせるのなら、簡単に適切な音量に調整可能です。

内蔵型マイクだと、マイクの位置を調整するのが難しくなるので、このような商品は選ばないようにしましょう。

ストレスフリーで仕事がしたいなら無線がおすすめ

イヤホンマイクのコードというのは、意外と煩わしいものです。肌に触れるとくすぐったく、ときにはコードが絡まってしまうこともあります。

ストレスを減らして仕事をしたいのなら、有線タイプではなく無線タイプを選ぶようにして下さい。無線のBluetoothイヤホンマイクを使う場合は、充電がなくならないようにこまめにチェックするのも忘れないようにしましょう。

不測の事態に備えてボタンひとつでミュートにできるイヤホンマイクがおすすめ

チャットレディをしていると、配信中に予期せぬ音声が相手に届いてしまうことがあります。外から聞こえる選挙カーの音や、実家で働く在宅チャットレディならいきなり家族が部屋に入ってくることもあるでしょう。

そんなときに、マイクをオンにしっぱなしでいると相手にその声を聞かれてしまいます。特に、選挙カーの音というのは住んでいる場所のヒントになるものです。ここから住所がバレることもあるので、この部分には気をつけなければなりません。

最近ですと、イヤホンマイクの中には、ボタンを押すだけでマイクをミュートにできる商品もあります。このような商品を使うことで、予期せぬ音が出てしまったときでも、すぐにマイク機能を遮断できるので相手に届いてしまうことはありません。

イヤホンマイクを選ぶときは、ボタンを1回押すだけでミュートにできる商品を選ぶことで、安全に配信をすることができます

安すぎる商品は音質が悪いので注意!

チャットレディの仕事をする際に使用するイヤホンマイクは、そこまで高額なものでなくても構いません。しかし、安すぎるものは避けるようにしましょう。安すぎる商品は、必ずと言っていいほど音質が悪いです。

音質が悪いものを使ってしまうと、相手の声を聞き取りづらくなってしまいます。チャット相手が何を言っているのかわからず、会話がちぐはぐになってしまうこともあるので、相場よりも低いものは選ばないようにしたいところです。

チャットレディの仕事のために購入したイヤホンマイクは経費にできる

仕事で必要なものを購入した場合は、それを必要経費として計上することができます。経費に計上することで、納める税額を減らせるので、この仕事をする上で必要な出費は経費にするのを忘れないようにしましょう。

チャットレディの仕事では、パソコンやスマホの購入費用やネット通信費、仕事で着る衣装の購入費などが経費として認められると考えられています。

イヤホンマイクも仕事に必要なものなので、経費にすることが可能です。しかし、購入したときの領収書がないと認められないので、必ず領収書やレシートをもらい、必要な期間保管しておくようにして下さい。

チャットレディの代理店ではイヤホンマイクの貸出しも行っている

この業界には代理店というものがあり、こちらに登録することで仕事に必要なアイテムを全てレンタルすることができます。BluetoothマイクやUSB接続できる片耳イヤホンなどの貸出しを行っているところもあり、このような代理店に登録すれば自分でイヤホンマイクを購入する必要もなくなります。

チャットレディAlice広島という代理店では、使いやすくてデザイン性の高いイヤホンマイクの貸出しを行っています。「どんなイヤホンマイクを用意すればいいのかわからない」という人は、こちらの代理店に登録してレンタルするのがいいでしょう。

チャットレディAlice広島では、他にもチャットレディの仕事に関するさまざまなサポートを行っているので安心できます。また、稼ぎ方がわかる研修を用意したり、特別ボーナスなどももらえるので、高収入チャットレディも夢ではありません。

2022の口コミランキングでも評判が高く人気の高い稼げる代理店です。

こちらの代理店の求人が気になる人は、LINEやメールで一度相談してみて、良さそうと思ったのなら面接を受けてみることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です