チャットレディって年金払ってる?払わないとどうなるの?

チャットレディって年金払ってる?払わないとどうなるの?

チャットレディの年金事情ってどうなってるの?

特別なスキルなど不要、誰でも高収入を稼げるということで人気のチャットレディ。稼ぎたい女性たちが続々始めています。

チャットレディも一つの職業です。普通に働く人たちと同じような納税義務を負います。もちろん年金も納めなければなりません。チャットレディだから年金を免除されるということは一切なく、どのチャットレディも年金をしっかりと納めています。

コメント
この記事では、チャットレディと年金の関係について解説していくので、「年金のことがよくわからない」という人は是非参考にしてみて下さい。

チャットレディもきちんと年金を払わなければならない

これまで会社に勤めて働いていた人は、会社が年金についての手続きをしてくれていました。そのため「自分は会社員のときに年金って払ってたっけ?」と思った人も多いでしょう。

チャットレディは個人事業主として働くことになります。年金も自分で加入して自分で毎月支払わなければなりません。会社員からチャットレディに転職した人は、この辺りの手続きに悩む人が多いです。

他にもチャットレディが自分で行う手続きはたくさんある

年金の支払いだけではなく、チャットレディが自分で行う手続きは多数存在します。所得税や住民税を納めるための確定申告もその一つです。

「書類を集めて確定申告書を作成して経費などの計算をして…」と、確定申告時にはやることがたくさんあります。「自分の収入は事業所得なのか雑所得なのか?」という部分に悩むこともあるでしょう。

しかし、個人事業主として働くということは、これらの手続きは必ずきちんと行わなければなりません。チャットレディをするのなら、仕事のことだけではなく社会制度の手続きの方法も学ぶ必要があります。

ぶっちゃけチャットレディはみんな年金を払ってるの?

では、チャットレディとして働いている女性は、しっかり年金を払っているのでしょうか。残念ながら全てのチャットレディが年金を払っているわけではありません。「払わなくていいでしょ」と支払いを無視している人もいますし、「将来、年金なんかもらえないでしょ」と、あえて払っていない人もいます。

しかし、年金を払うのは義務でもあります。この義務を履行しないといくつものペナルティを課されてしまうので、きちんと納めるようにしましょう。

たとえ周りのチャットレディが年金を払ってないからと、「周りの人が払ってないから私も払わなくていいや」と考えるのは絶対にやめるようにして下さい。

チャットレディが年金を払うメリットはどんなものがあるの?

「年金を払う」と聞くと、出費になり損をしている感覚を持つ人も多いです。確かに、毎月の出費が増えてしまうのでできれば払いたくないものでしょう。しかし、年金をきちんと払うことでいくつかのメリットを受けることができます。

ここでは、年金を払う2つのメリットに触れていきたいと思います。

老後に年金をもらえるのは最大のメリット

年金をきちんと払う最大のメリットは、「老後の収入源を確保できる」というものです。

老後というのは、収入を得るのが難しくなります。定年退職がありますし、老人と呼ばれる年齢になると新しい仕事を始めるのはほぼ不可能です。働けたとしても、低賃金で雇われることになるでしょう。

そんな老後に年金をもらえるかもらえないかというのは、生活に大きな影響を及ぼすことです。老後に年金をもらえないとなると、苦しい生活を強いられることになるでしょう。年金をもらえると、これにより贅沢ができるわけではありませんが、一定の生活レベルは維持できます。

「収入を得るのが難しくなる老後に収入源を持てる」というのは、年金を払う最大のメリットです。

確定申告時の節税にもなる

チャットレディで稼いだ所得には、所得税や住民税がかかります。これらの税金は、稼いだ額全てにかかるわけではなく、経費などを差し引いた所得額にかかるものです。

また、税金の計算をするときは、さらにここから控除というものがされます。

  • 基礎控除
  • 扶養している人が受けられる配偶者控除
  • 青色申告者が受けられる青色申告特別控除
  • 生命保険料控除

これ以外にも、いくつかの控除が用意されて、所得額からこの控除額を差し引いた額に税金がかかってきます。この中で、生命保険料控除は、個人年金保険料や生命保険など保険商品の支払額を一定額控除されるというもので、この控除を受けることで納める税金の額を抑えられるのです。

もちろん、国民健康保険の保険金額を支払っている証明が必要になります。支払い書などを添付して確定申告をすることで控除を受けられるので、節税をしたい人は是非忘れずに提出するようにしましょう。

チャットレディが年金を払わないとこんなデメリットがある

コメント
年金を払わないことで、いくつかのデメリットが存在します。中には、生活に大きな影響を及ぼすデメリットもあるので注意が必要です。

老後に年金をもらえなくなる

先ほども紹介した通り、老後の収入源の確保というのは大変苦労するものです。稼ぎたくても稼げないというのが現状で、年金をもらえないとなると、生活水準が著しく低下することになるでしょう。

年金をもらえなくなるというのは、年金を払わない最大のデメリットだと言えるものです。

滞納し続けると財産の差し押さえをされることも

年金の未納が続くと、特別催告状というものが届きます。これを無視していると強制徴収をされることになります。強制徴収の場合は、年利14.6%の遅延損害金も発生してしまうので、本来支払う以上の額を求められることになるでしょう。

また、これすらも無視してしまうと財産の差し押さえをされてしまいます。給料や預金を差し押さえられてしまうと生活ができなくなってしまいます。そうならないためにも、年金はきちんと支払うようにして下さい。

個人事業主のチャットレディは国民年金に加入するのが一般的

年金は主に、国民年金と厚生年金に分かれます。チャットレディをするのなら、国民年金に入るのが一般的です。厚生年金は会社員向けの年金になるので、チャットレディは基本的には入れません。

チャットレディが厚生年金に加入するためにはどうすればいい?

中には、「国民年金だけでは不安だから二段構えとして厚生年金にも加入したい」というチャットレディもいるでしょう。確かにそれだけ収入源が増えるので、良い選択とも言えます。

チャットレディで厚生年金に入りたいのなら、そのような社内制度を用意している代理店に登録するようにして下さい。チャットレディの代理店の中には、登録している女性を厚生年金に加入させる福利厚生を用意しているところもあります。

このような代理店に登録すれば、チャットレディでも厚生年金に加入することができます。

代理店によって提供しているサービスが大きく異なる

上記で紹介したような福利厚生を用意している代理店は優良代理店です。普通の代理店は、このような制度は用意しておらず、選んだ代理店によって受けられるサービスが大きく変わってきます。

社会保険や雇用保険を用意している代理店も中には存在します。このような代理店は、間違いなくチャットレディのことを考えている優良代理店です。代理店を選ぶときは、「どれだけチャットレディのことを考えているか?」というのを重視して選ぶようにしましょう。

チャットレディが年金について詳しく知りたいならこの代理店

年金や税の基礎知識がない人は、チャットレディとして働く際に苦労することが多くなります。「このような制度がよくわからない」という人は、チャットレディAlice広島という代理店に登録するようにしましょう。

こちらの代理店では、税理士に相談できる環境を整えてくれているので、確定申告や健康保険についてのアドバイスを受けられます。白色申告と青色申告の違い、事業所得と給与所得の違いなども教えてくれるので、この部分にも悩むことなく働けるでしょう。

チャットレディAlice広島では、他にも多くのサービスを提供しており、チャットレディのことを第一に考えている代理店だと言えます。

コメント
「チャットレディのことを考えた代理店に登録したい」という人は、是非こちらの代理店に応募してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です