被害多数!チャットレディに対する詐欺には気を付けよう

チャットレディを狙った詐欺が多い?

詐欺には気を付けよう

女性の高収入バイトとして知られているチャトレ。高収入を稼げるからこそ、「男性を相手になにか悪いことをするのではないか?」と不安に思っている人も多いです。

しかし、チャットレディの仕事自体は全く怪しいものではなく、悪いことをする仕事ではありません。正しい方法で多くの報酬を得られる仕事なのです。

しかし、逆にチャットレディが詐欺の被害に遭うケースというのも存在します。この記事では、そんなチャットレディが詐欺に遭わないために必要なことなどを解説していくので、現役チャットレディやこれからチャットレディとして働きたいと考えている女性は是非参考にしてみて下さい。

チャットレディに対する詐欺があるので注意!

ここ数年、スマホでもライブチャットができるようになってきており、ライブチャットサイトの需要はどんどん増えてきています。それに連れて、ライブチャットで働くチャットレディに対する詐欺の数も多くなり、詐欺被害に巻き込まれるチャットレディが後をたちません。

ここでは、主にどんな詐欺に気を付けたら良いのかを解説していきたいと思います。

個人情報を悪用される

チャットレディとして働くには、個人情報を登録しなければなりません。チャットレディは18歳以上の女性しか採用されず、年齢を確認したり本人かを確認するために個人情報を提供する必要があります。

このときに提供した個人情報が悪用されるといったケースが多くなっているのです。氏名や住所や電話番号、さらにはメールアドレスなどが知らない間に流出しているケースもあるようです。

「自分のメールアドレスや電話番号がアダルトサイトや出会い系サイトに登録されて、登録料の支払いを求められた」というチャットレディもいるくらいです。

また、給料を振り込むために教えた銀行口座なども悪用されることもあり、「お金を稼ぐためにチャットレディを始めたのに逆にお金がなくなってしまう」というケースもあるのです。

働いても報酬が支払われない

中には、チャットレディに給料を支払わないライブチャットサイトや代理店も存在します。給料の支払いを求めても、言い訳をして払ってくれなかったり、ときには罰金という名目で働いた給料からいくらか引いた額を支払ってくるようなところもあります。

特に、注意したいのは新人のチャットレディです。新人のチャットレディは、この仕事の常識などを知らないので、給料から天引きされたりするのが常識だと勘違いしてしまうこともあります。そうなると、この状況がずっと続いてしまうので、いくら高収入バイトであろうチャットレディでも、これでは多くの収入は見込めません。

給料を全く支払わないところは論外だといえますが、このように微妙な額を天引きしてくるようなところはある意味かなり悪質だといえます。このようなところで働かないように気を付けて下さい。

休ませない/出勤の強要をしてくる

これはチャットレディの事務所や代理店で起こりうるもので、代理店に登録しているチャットレディに仕事を強要するようなケースも多いです。

チャットレディの仕事は、自由に出勤できる仕事ですが、「○日に必ず出勤しろ」と言われたり、「月に○日間出勤しないチャットレディはクビにする」というように、出勤を強要してくる事務所や代理店もあります。

本業で別の会社で働いている副業チャットレディに対し、本業の会社を辞めさせるような悪質な事務所もあるくらいです。こちらは詐欺とは多少違いますが、きっちり給料を支払ってくれても、こういうところで働いてしまうと心の健康にもよくないので注意するようにして下さい。

アダルトの強要

チャットレディは、アダルトとノンアダルトで働き方を選べます。しかし、悪質なサイトや代理店はチャットレディに対してアダルトで働かそうとしてきます。

アダルトチャットは稼げますが、動画の流出などの恐れもあり、リスクが伴うものです。何も考えないでやってしまうと身バレにも繋がるでしょう。

アダルトの方がサイトや代理店としては利益が多く、アダルトを嫌がっているチャットレディにさえ、「アダルトで働け」と強要してくるので注意が必要です。「アダルトができないならクビにする」と言われたとしても、本当にアダルトをしたくないのなら、そこは絶対に拒否するようにして下さい。

チャットレディが怪しい代理店を選ぶと長続きしない

チャットレディが悪質なサイトや代理店で働いてしまうと、長く続けることが困難になります。また、トラブルに発展することにもなりかねないので、それを解決するために余計な手間などもかかってしまうでしょう。

働くサイトや代理店選びというのは、とても重要なものです。チャットレディのことを第一に考えているところを選び、長く働くようにして下さい。

チャットレディが詐欺に遭わないために|チャットレディは怪しい代理店を避けよう

ここでは、チャットレディが詐欺の被害に遭わないために気をつけることやチェックした方が良いポイントについて解説していきたいと思います。「詐欺被害が怖い」と感じているチャットレディは是非参考にしてみて下さい。

大手のサイトや代理店を選ぶ

詐欺の被害に遭わないためには、正しい運営をしているサイトや代理店を選ぶ必要があります。一般的に大手というのは、正しい運営をしていることが多く、大手のサイトや代理店を選ぶことで安全に働けるでしょう。

逆に、小さいサイトやできたばかりの代理店というのは、どんな運営がなされているのかわからないため、チャットレディとして新規登録してそこで働くというのはある意味危険なギャンブル的な行為だといえます。

チャットレディとして安全に働きたいのなら、大手の優良サイトや大手の代理店を選ぶようにしましょう。

ネットの口コミを参考にする

チャットレディで働く女性が増えるに連れて、そのサイトや代理店で働いた女性が書いたネット口コミも増えています。ネットで検索をすることで、そのサイトや代理店が「優良なのか?悪質なのか?」というのをすぐにチェックすることが可能です。

自分が働こうと思っているサイトや代理店の口コミをチェックし、良い評判が多いならそこを選び、悪い評判が多いならやめて、違うところを探すようにして下さい。

口コミは、サクラとして書かれていることもあるので、サクラの口コミかどうかをチェックするのも大事です。明らかに良い口コミばかり書かれているようなところはサクラのコメントをしていると判断できるので、そういったところは選ばないようにしましょう。

身分証の提出を求めてこないところは避ける

チャットレディの仕事は18歳以上の女性しかできません。だからこそ、面接をするときに本人確認として免許証や健康保険証をチェックします。これで、18歳以上の女性だと判断できた場合に限ってその女性を雇い、チャットレディとして働かせます。

しかし、悪質なサイトや代理店では、年齢確認などを一切しないで採用するところもあります。このようなサイトや代理店は、18歳未満でもお構いなしに働かせます。そうなると、急にサイトが閉鎖されたり代理店を運営している会社に捜査が入ったりして、働いているチャットレディにも大きな影響や被害に遭う可能性もあるのです。

最悪の場合、サイトが閉鎖したり会社が倒産したりして給料を支払ってもらえない場合もあるので、こういうところは選ばないようにしましょう。

チャットレディ詐欺を避けたいならこの代理店

詐欺やトラブルに巻き込まれたくないチャットレディは、クリーンに営業している代理店がおすすめです。クリーンな代理店に入ることができれば、快適に働くことができます。

特に、チャットレディAlice広島という代理店は、クリーンな営業をしている大手の代理店なので、安心して働くことができます。働くことを強要してきませんし、給料もしっかり払ってくれます。もちろん、アダルトチャットを強要してくることもありません。

他にも、「身バレや本業バレの対策方法」を教えてくれたり、「確定申告のサポート」などもしてくれます。チャットレディAlice広島は、チャットレディが快適に働けるように多くのサポートをしてくれる会社なのです。

こちらの代理店が気になる人は、求人に応募して、チャットレディAlice広島で働いてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です