チャットレディは副業にピッタリ!理由や確定申告について紹介

チャットレディは副業にピッタリ!理由や確定申告について紹介
目次

チャットレディは副業に最適?その理由や確定申告の方法についても知りたい!

本業の仕事だけでは収入が足りない人が多い近年、チャットレディ求人が多くの女性に注目を集めています。在宅で仕事ができるからという理由だけならメールレディも人気の多いお仕事ですが、やはりメールだけの仕事では、お客さんとお話をして稼ぐチャットレディのような高収入を稼ぐことができません。

高収入を稼ぐことができて、在宅チャットレディとしても働くことができるチャットレディはとても魅力的なお仕事だと言えるでしょう。

会社の収入だけでは足りないという人が多いことから、チャットレディを副業にする人がほとんどです。チャットレディは副業に最適なお仕事だからでしょう。在宅ワークとしても、近年、主婦の皆さんからも、高い支持を得ています。

では、在宅で働けるからということ以外に、副業におすすめな理由は何なのでしょうか。多くの人が不安に思う確定申告についても触れてご紹介していきます。

チャットレディが副業に向いている理由とは?

チャットレディはライブチャットサイト上で男性とチャットを楽しむお仕事です。直接男性と触れ合うことなく、ライブ配信を通して接客ができるのでストレスも少なく済むことも魅力の一つと言えるでしょう。

そんなチャットレディは、副業として注目を集めているお仕事でもあります。なぜ副業に向いているのでしょうか。その理由をご紹介していきましょう。

自由シフトだから働きやすい

チャットレディは一般的な会社員とは違い、業務委託契約を結んで個人事業主として働くことになります。業務委託契約の場合、仕事を与える側が時間の拘束をしてはいけないという決まりがあります。

そのため、チャットレディ代理店側やライブチャットサイト側から勝手に働く時間を決められることはなく、自分で自由にシフトを決めることが可能なのです。

チャットレディを副業とする場合、やはり仕事は本業がメインとなるので融通が効く仕事であるということはとても大きなポイントになります。

たまたま休みになった日や仕事が早く終わった日などに、急なシフトを入れることも可能です。通勤チャットレディの場合はチャットルームが空いているかどうかの問題もありますが、在宅チャットレディの場合は完全に自分の都合で働くことができるできます。

未経験OK

チャットレディは経験に左右されるお仕事ではありません。初心者でも稼げる仕組みが整っているので、未経験でも簡単に仕事を始めることができます。

もしも、在宅で副業を始めようと思った場合、今まで培ってきた経験やスキルを武器にして働かないことには稼ぐことができないでしょう。そういった常識を覆すのがチャットレディです。

もちろん、たくさん稼ぐコツは存在しますが、コツさえ掴んでしまえば高収入を稼ぐのは夢ではなくなってきますよ。初めての方でも、仕事の流れから、パソコンの操作方法など、お店のスタッフが丁寧に教えてくれます。

初期投資が少なくて済む

在宅で副業を始めるとなると、初期投資が多くかかるのが一般的です。それに加えて独学で勉強して行く必要もあるでしょう。
しかし、チャットレディの場合はパソコンとWEBカメラ、照明、マイクの4点さえあれば始めることが可能です。

最低限のものさえあれば始めて行くことができますし、サイトによってはスマホ一台で始めることができるところもあります。
稼げるようになってから他の備品を揃えていくこともできるので、初期投資少なく高収入を目指せる副業として人気があるのです。

また、事務所への通勤チャットレディになれば初期投資は0円で始めることも可能ですよ。

チャットレディは副業でも確定申告は必要?詳しく解説

チャットレディが副業として人気がある理由がわかったと思います。メリットが多いので副業としてすぐにでもチャットレディを始めたいと思った人もいるでしょう。

しかし、チャットレディは確定申告が必要であるということが不安材料になっている人もいるかもしれません。チャットレディの確定申告について詳しくご紹介していきましょう。

一定の所得を超えると確定申告必須

確定申告は、一年間の所得を申告して税金を納めることを指します。一般の会社員であれば、会社が源泉徴収や年末調整を行ってくれる上に納税も代わりに行ってくれるでしょう。そのため、確定申告の知識がない人がほとんどだと思います。

「確定申告は難しいもの」というイメージがある人が多いので、そこが一歩踏み出せない理由になっている人もいるかもしれません。
マイナスイメージと別に、確定申告をしなくてもチャットレディの場合はバレないといった噂を聞いた人もいると思います。これはチャットレディの報酬が日払い・現金手渡しであるために出回った噂です。

実際には所得が48万円を超えると確定申告が必要になり、副業の場合は個人事業主としての所得が20万円を超えると確定申告が必要になります。
これは日払い・現金手渡しであっても必ず必要なことです。

ただ、「所得」というのは売り上げた収入から経費を差し引いた金額になるので、収入のうち経費が多ければ多いほど所得も下がります。そのため節税対策で確定申告が不要になる場合もあるでしょう。

確定申告は一定の所得を超えたら必ず必要なことなので、怠らないようにしましょう。

確定申告の方法

確定申告は毎年2月中旬から3月15日付近までに行うことになります。確定申告の期間に慌てて収入や経費の計算を行うのではなく、日頃から報酬を受け取ったら記帳、経費が発生したら記帳するといったようにコツコツと帳簿付けをするととても楽ですよ。

そして確定申告の際に準備が必要な書類は以下の通りです。

チャットレディの報酬を示す支払調書
本業の源泉徴収票
社会保険料の控除証明書
生命保険の納付証明書
発生した経費の領収書
必要な場合は医療費の領収書
確定申告書

などといったものです。

実際に提出しなければいけない書類は確定申告書や、青色申告をする場合は決算書などの書類となります。最近は提出書類の量も減ってきています。

確定申告書には所得や経費、控除額などを手順に沿って入力して行きます。国税庁のホームページで作成コーナーがあるので、利用すると便利ですよ。
さらに、少しお金はかかりますが会計ソフトを使うとより簡単に確定申告書作成することが可能です。

確定申告書の作成が完了したら、所属の税務署に確定申告書や必要書類を提出します。

そして、確定申告書の作成をした際に割り出された所得税の金額を納めて確定申告は終了となるのです。
住民税は確定申告書に記載された課税所得金額をもとに計算され、数カ月後に納付書が送られてくるのでそれをもとに納税することになります。

期限内にしっかり提出するようにしましょう。

身バレや対策について

チャットレディに対してアダルトなイメージを持つ人はまだまだ多いので、チャットレディとして働いていることを隠している女性がほとんどです。実際にはノンアダルトというジャンルがあるので、お話をするだけで高収入を得ている人も多いのですが知らない人にはやはり良いイメージがありません。

そのため、身バレを不安に思う人も多いでしょう。また、副業であるからこそ会社にバレると大変だという人も多くいます。

副業バレを気にする人は、確定申告をすることによって会社に副業がバレてしまうのではないかという不安を持っている人も居るでしょう。実際には、確定申告をしたからという理由で会社に副業がばれるということはありません。

しかし、確定申告書で住民税の徴収方法を選択する部分があるのですが、ここで「特別徴収」というのを選んでしまうと会社に副業がバレてしまう危険性があります。

どういうことかというと、特別徴収というのは住民税を会社に請求してもらう徴収方法なので、チャットレディとして得た課税所得に対する住民税も会社に請求されてしまうのです。
会社の給与所得に見合わない金額である住民税が徴収されてしまうので、会社の経理の人は不審に思いそこから調べることで副業がバレてしまいます。

チャットレディであることがバレることはありませんが、他に収入があることはバレてしまうので特別徴収ではなく普通徴収を必ず選択してください。

確定申告をしないとペナルティあり

確定申告は一定の所得を超えると必ずしなければいけないものです。「面倒だから」「私はきっとバレないから」といった理由で確定申告をしなければ、ペナルティーを課せられることになります。もちろんそういった悪質な理由ではなくても、確定申告を忘れてしまったという理由で軽めのペナルティーがあるのです。

無申告課税や延滞課税など、本来支払うべきの税金よりも多めの税金が上乗せされてしまうのでせっかく稼いだお金を税金として支払わなければいけなくなります。高収入を稼ぎたいから働いているのに、結局税金で持っていかれてしまっては働き損ですよね。

また、悪質な場合は会社や家に連絡が言ってしまうこともあるので、確定申告が必要になった場合は必ず行うようにしてください。

あわせて読みたい
チャットレディは源泉徴収ではなく「確定申告」が必要!源泉徴収されない理由とは? 他の職業と同様に、チャットレディも一定額以上の収入があれば、所得税や住民税を納めなければなりません。会社勤めの方は「源泉徴収」という方法で、税金を給料から天...

チャットレディの副業で稼ぎたいなら代理店登録がおすすめ!

チャットレディは副業としてのメリットが多数あるお仕事であることがわかりました。しかし、確定申告をしたことがない人は不安になってしまった人もいるかもしれません。

そんな人には、確定申告のサポートを行っている代理店に登録することをおすすめします。サポートが充実したチャットレディ事務所なら、確定申告の知識がなくても安心ですよ。

その中でも、チャットレディAlice広島は特におすすめです。Aliceは確定申告のサポートが受けられるだけではなく、身バレ対策や研修などのサポートもしてもらえるので初心者でも安心できます。

少しでも気になったらAlice広島にメールや電話をしてみてはいかがでしょうか。アリスは、全国に展開する大手チャットレディ代理店なので、安心、安全に働くことができます。求人の応募は、24時間、常に受け付けているので、すぐに働くことも可能です。

あわせて読みたい
Alice(アリス)がなぜ広島のチャットレディ会社で人気があるのか? チャットレディとしてお仕事するにあたって、どの代理店でお仕事をするかはとても大切です。代理店の雰囲気で、お仕事を楽しく続けられるかどうかや、お仕事に向かうモ...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次