チャットレディの稼ぎはプロフィールで左右される?コツを伝授

チャットレディはプロフィールが重要!どんな風に書けばいいの?
目次

チャットレディはプロフィールが重要!どんな風に書けばいいの?

チャットレディは未経験でも稼げる仕組みが整ったお仕事なので、女性なら誰でも高収入を目指すことができます。未経験でも稼げるシステムで一番重要となる新人期間は、たくさん稼げたという人も多いでしょう。

ただ、新人期間は目立つように表示される上に男性の消費ポイントも少なくなることで予想以上に稼げたと思いますが、新人期間が終わると一気にお客さんが減ることが多々あります。

そういったときに「プロフィールの更新」が重要となってくるのです。男性は意外とプロフィールをよく見ているため、ここで売れっ子チャットレディになれるかどうかの差がついてきます。

では、どのようにプロフィールを作成していけばいいのでしょうか。今回はプロフィール作成のコツや例文を、この記事にて、一挙公開していきます。

チャットレディのプロフィール作成のコツとは?

チャットレディはライブチャットサイトにログインしている男性会員に選ばれて初めて、報酬が発生するチャットを開始することができます。メールレディよりも単価が高いので、とりあえず話してみようという男性よりも、しっかり吟味して気になる子を見つける男性のほうが多いのです。

男性が最初に見るのがトップ画像、その次に待機画面、更に気になったらプロフィールを見て、そこでやっとチャットへの入室に繋がるという流れが多くなります。
見た目で気になってもらえても、プロフィールで話してみたいと思ってもらえなければ選んでもらうことができないのです。

プロフ画像を充実させてアピールするのは当然ですが、プロフィールの内容もしっかり男性ウケを狙っていきましょう。
では、プロフィール作成の基本をご紹介していきます。

プロフィール項目は全て埋めよう

プロフィール欄には選択式の項目と、自由に書くことのできる欄が用意されています。こういった項目はどこかを省くことなく、全てを埋めることを意識してください。

他の女の子ではなく自分を選んでもらうチャンスの場であるのに、埋めないのはもったいないです。また、男性客から見てもプロフィールが簡素な女の子は、「チャット中にコミュニケーションがとれなそう」という印象に見えてしまうでしょう。

基本的にはプロフィール項目は全て埋めるということを意識して作成していってくださいね。

フェイクを入れて身バレ対策もしっかり行う

チャットレディは自分自身を売りにして働くのではなく、最初にキャラ設定を行って働いていきます。
チャットレディとして働いていることが身近な人にバレないようにしたい女性が大半ですし、ネット上の不特定多数の男性に本名や住んでいるところなどの個人情報がバレてしまうとストーカー被害に遭う可能性もあるのです。

そういった身バレに関する対策も含めて、キャラ設定は念入りに行います。身バレ設定のためにも、キャラ設定にはフェイクを盛り込んでいきましょう。

投稿が見つかりません。

名前や住んでいる地域、職業など「なり切れる範囲」のフェイクでキャラ設定をしていきます。プロフィールの項目について話題になった際にこたえられるようなものがいいですよ。

また、身バレ対策目的以外にも男性に夢を持たせる目的でのフェイクも効果的です。本当は彼氏がいる場合であっても、彼氏はいないと記載するなど男性が「自分がもしかしたら付き合えるかも」という期待を持たせてあげましょう。

実際に会うことは規約上禁止されているのであり得ないのですが、男性は普段の寂しさや疲れをライブチャットサイト上で「疑似恋愛」をすることで癒しています。もしもお金を払ってまで話しているお気に入りの女の子に彼氏がいると知ったら、楽しい気分も冷めてしまうでしょう。

男性に夢を持たせて楽しい時間を作り上げるという意味で、優しい嘘になるので罪悪感などは持たずにプロフィール文に書いてみてくださいね。

絵文字や顔文字を入れて可愛い文章作り

プロフィール欄の自由に書くことのできる欄には、自己紹介を書いていきます。普段友達などのやり取りでは絵文字などを使用しないという人も多くいると思いますが、チャットレディとしての自己紹介文には絵文字や顔文字をたくさん使うようにしてください。

基本的に人気チャットレディはプロフィールの文章を可愛くデコっています。そのため、絵文字なしの文章は男性から見て素っ気ない文章に見えてしまうでしょう。

素っ気ない文章を書く女の子は「チャットがつまらなそう」というイメージを持たれてしまう可能性があるので注意してください。

絵文字だけではなく、文字を大きくしたり小さくしたりといったデコレーションもできるサイトもあるので、上手く活用すると目立った文章を書くことができます。簡単なので、いろいろ工夫してみてくださいね。

拒絶した文章はNG

ライブチャットサイトにはノンアダルトとアダルトのジャンルがありますが、ノンアダルトの女の子に注意してほしいのがアダルトに対する拒絶文章を書くのはやめたほうがいいということです。

やんわり可愛くお断りをするのはいいのですが、絶対にやめてといった拒絶した文章は男性を遠ざけてしまいます。もともとアダルトを強要するつもりがなかった男性でも、なんだか入室する気持ちがわかなくなってしまうということもあり得るでしょう。

アダルトができないという文章は、男性側の視点に立って優しくお断りの説明をするように書いてみてください。

男性の目を引く文章を意識する

チャットレディは男性にポイントを消費してもらって報酬を売り上げていくお仕事なので、男性の目を引く文章を書くということがとても重要になります。自分を知ってもらうと同時に、運用目的であるということを忘れずに文書を作成してみてください。

男性が「この子と話をしてみたいな」と思うような文章を書くのが鍵になってきます。そのため、挨拶だけで終わるようなプロフィールは論外です。内容を濃くしていけるように意識して書いてくださいね。

高収入チャットレディのプロフィール例文集!コツとともにご紹介

チャットレディにとって大事であるプロフィール作成ですが、実際にどんな風に書けばいいのかに悩んでしまう人もいるでしょう。

人気チャットレディはどのようなプロフィールにしているのでしょうか。例文とともにご紹介していきましょう。

キャラ設定は身バレ対策を意識して念入りに

フェイクを入れてプロフィール作成することで身バレ対策になることは先に記載しました。自分だと気付かれないようなキャラを設定して、なおかつ男性に興味を持ってもらえるような文章で自己紹介をして行く必要があります。

フェイクを入れるコツは、話を合わせられるもので今の自分とは関係ないものです。住んでいるところであれば旅行に行ったことがあり土地勘が少しあるところだったり、職業は前職やアルバイトしたことがある職種などを書くといいでしょう。

住んでいるところは男性もよく見ていて、共通点に引き寄せられてチャットに入室してくれる人もいます。地元ネタなどで会話をふってくる人もいるので、全く土地勘のないところを設定するのはおすすめできません。

例文としては,「看護学生の19歳○○です♡勉強が大変だよぉー(>_<)毎日頑張ってます♪○○県に住んでいて、自然大好き〜♪最近やっとあったかくなってきましたね☆」といった文章になります。年齢もフェイクを入れると、より身バレ対策になりますよ。

登録理由は男性に夢を持たせる内容を

自己紹介文の中に登録理由を書いているチャトレが多いのですが、登録理由は男性に夢を持たせる内容を書くとよりチャットに入室してくれるようになります。
ライブチャットサイトは出会い系ではないというのが前提ではあるのですが、やはり男性は少し期待をしている部分もあるようです。行き過ぎてしまうとストーカーになりますが、その期待の中身は「疑似恋愛」であることが大半なので安心してくださいね。

疑似恋愛をして行くためにも、出会いを求めた登録であるということを匂わせることで人気を上げることが可能です。
「彼氏もいなくて癒しがないので登録してみました(๑>◡<๑)♡大変だなあって思った時に、楽しい話をしてくれる相手がいたら疲れも吹っ飛ぶんじゃないかなと思ってます♡もちろん、私がそういう存在にもなりたいと思ってるよ(*´ω`*)」

といった形で、男性と話す事を楽しみにしているという部分を強調してみてください。さらっと彼氏がいないことも書けると、注目も集まりますよ。

アダルト要素は可愛くごめんなさい

拒絶した文章が良くないということは先に書きましたが、ノンアダルトで働いているうちにアダルト行為を強要してくる男性に出会ってしまうことがあります。そういった経験から、アダルトを拒絶した文章を書いてしまうという人が出てくるのです。

アダルトができないということを書いておきたいという人もやはりいることでしょう。そういうときは拒絶した反応ではなくやんわりお断りした文章を書くことをおすすめします。

「アダルトなお話はちょっと苦手です(´;Д;`)アダルトな会話になると、チャームポイントの笑顔がなくなっちゃうよぉ。。せっかく楽しいお話をしているときにそんな風になったら申し訳ないので、アダルトな会話はなしでお願いしたいな♡その分たくさん楽しいお話しようね♪♪」

このようにかわいくお断りすることで、ノンアダルトでも楽しみたい男性が入室してくれるようになりますよ。

次回ログイン予定で締めくくり

自由入力部分では自己紹介文を書いていきますが、最後の締めくくりは次回ログイン予定を書くといいでしょう。プロフィールは自分を知ってしもらうためのものなので、やはりメインはチャットでお話をすることです。

チャットに来てもらうことが目的なので、次回何月何日の何時にログインするかが分かれば興味を持ってくれた男性がその時間に合わせて来てくれることもあります。

「次回は○月※日△△時〜ログインします♡たくさんお話ししたいから会いに来てね(*´ω`*)」

といった一言を残しましょう。文字を大きくするなどの装飾ができるところもあるので、大きさや色を変えて目立つようにするといいですね。

文字数は600文字が目安

自己紹介の例文をご紹介しましたが、どのくらいの文章を書けばいいのか分からないという人もいるかもしれません。基本の文字数は600文字が理想です。

もちろんもっと長くてもいいですし、自分の魅力を伝えるということを意識して書いてみてください。あまりにも長いと見てもらえない可能性もあるので、基本が600文字ということを忘れずに文章を考えてみてくださいね。

短すぎる素っ気ない文章はあまり目に留めてもらえないので、最低でも600文字以上は必ず書くようにしていきましょう。

あわせて読みたい
【徹底解説】チャットレディのプロフィール例文と作り方のコツ5か条 チャットレディで稼げない方は、プロフィールに問題があることがあるかもしれません。お客さんが女の子を選ぶ際に、プロフィールはとても重要なポイントです。思わずク...

チャットレディのプロフィール作成に悩んだら代理店登録がおすすめ

チャットレディは会員の男性を惹き付けるようなプロフィールを作成することで、高収入を目指す第一歩になることがわかりました。どんなプロフィールを作って行けばいいのか想像できたでしょうか。

例文を見ても自分に合ったプロフィール作成がわからないという人の場合は、代理店に登録して通勤チャットレディになることをおすすめします。サポート体制の整った代理店であれば、一人一人に合ったプロフィール作成をサポートしてくれますよ。

代理店の中でもおすすめなのが、チャットレディAlice広島です。アリスのスタッフはサポートに力を入れてくれているので、キャラ設定から親身になってアドバイスをしてくれます。在宅と通勤を選べるので、在宅チャットレディになることも可能です。初心者は最初に通勤チャットレディをして、その後在宅チャットレディになるというのもおすすめですよ。

高収入を稼ぐ近道を辿っていきたいのであれば、アリス広島に電話やメールをしてみてはいかがでしょうか。LINEでもOKです。

あわせて読みたい
Alice(アリス)がなぜ広島のチャットレディ会社で人気があるのか? チャットレディとしてお仕事するにあたって、どの代理店でお仕事をするかはとても大切です。代理店の雰囲気で、お仕事を楽しく続けられるかどうかや、お仕事に向かうモ...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次