身分証明書って絶対必要なの?|広島チャットレディQ&A

身分証明書って絶対必要なの?

他の一般的なアルバイトと同様に、チャットレディとして働くためには、代理店に身分証明書を提出する必要があります。 これは、どこの誰かわからない人を雇用できないようにするためで、トラブルを防ぐため絶対必須の代理店がほとんどです。 広島にあるかはわかりませんが、中には身分証明書なしで雇ってくれる代理店があるという噂を聞いたこともあります。 ですが、そういうお店はトラブルに発展することも多く、給与未払いなどのリスクも高いため、絶対におすすめできません。

チャットレディとして働くときに使用する身分証明書は、公的機関が発行したものであれば大丈夫です。例えば、運転免許証や、マイナンバーカードなどです。 自分の手元にあるものが身分証明書として使用できるかどうかは、面接前の問い合わせなどで代理店に確認しておいた方が良いでしょう。 広島は比較的しっかりした業者が多く、面接前の連絡でどういう身分証明書を用意する必要があるか伝えてくれることもあります。

身分証明書を持たない女の子を雇った場合、代理店にはどういうリスクがあるのでしょうか。 例えば、その女の子が家出少女で、捜索に来た親御さんとトラブルになるという可能性もあります。 あるいは、チャットレディは基本的に18歳未満は働けないのですが、年齢をごまかして働こうとする人がいるかもしれません。 代理店としてしっかりしたところを選べば、提出した身分証明書が流出するなどというリスクはほとんどありません。 広島で安心できる代理店については、ランキングや紹介ページがありますので、ぜひ参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です