初チャットレディ!面接時の持ち物や流れを徹底紹介

初チャットレディ!面接時の持ち物や流れを徹底紹介
目次

チャットレディの面接にドキドキ!持ち物や流れなど事前準備に必要なものとは

チャットレディ初心者にとって、チャットレディというお仕事は未知の世界でしょう。報酬がどのくらいか、どんな仕事内容なのか、色々と気になる部分はありますが、最初の面接や体験入店について最初に気になるのではないでしょうか。

今回は、チャットレディの面接や体験入店の流れや持ち物、さっそく仕事を開始する際に必要な持ち物などについて徹底解説していきます。

チャットレディの面接や体験入店の流れや必要な持ち物とは

チャットレディは女性なら誰でも高収入を目指せるお仕事として、注目を集めています。しかし、実際に周りでチャットレディをしているという人に出会うことは少ないでしょう。

ほとんどの人がチャットレディとして働いていることを隠しているので、チャットレディの実情を知るのは難しいのが現状です。

周りにいないからこそ、最初の面接や体験の流れや持ち物に関して不安も感じるでしょう。実際の面接や体験の流れ、持ち物についてご紹介していきます。

持ち物は身分証明書のみ

チャットレディ代理店の求人を見て問い合わせを行い、面接に行くという流れになった時面接に何を持っていけばいいのか悩むかもしれません。

一般的な会社の面接の際は履歴書や職務経歴書、メモなどを持参するでしょう。しかし、チャットレディの面接の場合は「身分証明書」さえあれば他に持ち物はいらないのです。

チャットレディはライブチャットサイトの規約により、18歳以上の女性から働くことが可能になります。そのため、「18歳以上の女性であること」の証明が必要なのです。

ライブチャットサイトへの登録の際に身分証の提示が必要となるため、代理店に登録せずに独自で始める場合であっても身分証は必要になります。
そのため、身分証の提示をすると悪用されるのではないかと不安になる必要はありません。

身分証もサイトへの登録や18歳以上の女性であることの確認が取れれば、すぐに返却してもらえるので安心してくださいね。

服装もいつも通りでOK

面接といえば暗めの髪色に控えめのメイク、スーツ姿で挑むというのが一般的でしょう。しかし、チャットレディの面接はラフなものなのでスーツなどの支度は一切必要ありません。

いつも通りの髪色やメイク、服装で面接に挑みましょう。そもそもチャットレディは雇用ではなく業務委託のため、個人事業主として働きます。そのため社員になるわけでもないので気軽に行きましょう。

チャットレディは見た目や経験も関係なく始めることができるので、いつも通りの自分で面接に行ってみてくださいね。

面接内容も簡単

面接というと合否が問われる質問をされるのではないかと身構える方もいるかもしれませんが、18歳以上の女性であれば断られることもありません。

面接で聞かれる内容も事前に準備する必要のない簡単なものです。

何か目標があってチャットレディを始めたのか
目標とするものは何か(金額)
いつまでに目標を達成したいか
週に何日、1日何時間働けるか
働ける時間帯や曜日
通勤・在宅どちらが希望か

といった業務的な質問をされます。この質問に対する答えから、どうすれば希望の期間までに目標を達成できるか事務所のスタッフが考えてくれます。

そういった質問の他に、ライブチャットサイトのシステムや報酬について、アダルトやノンアダルトのジャンルが存在することなどの説明があります。
説明のあとにアダルトチャットとノンアダルトチャットのどちらを希望するか聞かれるので、アダルトしかできないということもないので安心してくださいね。

あわせて読みたい
チャットレディの面接はとても簡単!失敗する可能性は全くないの? 【チャットレディの初面接|しっかり準備していくべき?】 チャットレディの仕事に興味を持ち調べていると、面接を最初に行うということに不安を持つ人もいることでしょ...

面接から体験入店の流れ

面接は難しいものではないことがわかって安心した人も多いと思います。それでは、実際の面接から体験までの流れをご紹介していきましょう。

問い合わせを行い、面接・体験の日程を決める。
約束した日時に事務所やカフェなどで面接を行う。
仕事内容や報酬などに納得ができたら契約を交わす。
キャラ設定を行う
写真撮影やプロフィール作成を行う
実際に男性とチャットを開始
チャット終了後報酬を受け取る

こういった流れで面接や体験を行っていきます。面接したその日に体験を行うこともできますし、面接後に別日で日程を決めて体験をするということも可能です。

また、チャットレディ配信を始める前にアダルトかノンアダルトどちらで働きたいか聞かれます。ノンアダルトチャットとアダルトチャットどちらを選んだとしても、それぞれで稼げる方法を教えてもらえるので安心してくださいね。

最後に報酬を現金・手渡しで受け取ってその日の体験は終了となります。ライブチャット愛とのシステムである初心者マークがついて目立つこともできるので、初日から嬉しい金額を受け取ることができると思いますよ。

あわせて読みたい
チャットレディの体験入店の流れとは?不安なことは一切なし! 【チャットレディを始める前に体験入店がしたい!どんな感じなの?】 チャットレディは男性とライブチャットサイト上でチャットを楽しむだけで、高収入を稼げる素晴らし...

チャットレディとして働き始める際に必要な持ち物は?

チャットレディの面接や体験は、思っていたより緊張をする必要のないものだとわかったのではないでしょうか。

気軽に始めていきたいと思い始めると、次にチャットレディとして働く際に必要な持ち物が気になってくると思います。
詳しくご紹介していきましょう。

メイク道具

チャットレディとして働く際には、メイクが必須になってきます。それもいつも通りのメイクではなく、身バレ対策として行うキャラに合わせたものが必要となってくるのです。

ほとんどの人がチャットレディとして働いていることは周囲に知られたくないでしょう。どうしてもネット上に自分の姿を映し出すことになるため、現役チャットレディはカラコンやウィッグ、メイクや衣装で見た目を別人に変身しているのです。

体験の時にはまだわからないのでだましだましでいいと思いますが、しっかり働いていくのであればチャットレディ用のメイク道具を別で揃えることをおすすめします。

メイク道具を仕事用とプライベート用でわけると、確定申告の際に家事按分もしなくてよくなるのでおすすめですよ。手間を省きながら楽しく働いていきましょう。

衣装は通勤チャットレディなら無料で貸し出ししてもらえるので、費用をかけずに始めることが可能です。自分に合った方法を模索してみてください。

経験や資格は不問

一般的な高収入の仕事のイメージで行くと、経験や資格などが必要だと思いますよね。チャットレディの場合資格や経験は問われません。

ライブチャットサイトには未経験でも稼げる仕組みが整っており、新人期間という期間が設けられています。初心者マークがつき、サイトの上部に目立つように表示された上に男性は半分のポイント消費でチャットを楽しむことができるのです。

こうした運営会社の工夫によって最初はたくさんのお客さんがチャットに入室してくれます。この新人期間を上手に利用し常連客を作っていくことで、今後の稼ぎに影響が出てくるのです。

新人期間を上手く活用できるか不安な人は、サポート体制の整ったチャットエディ代理店に頼ってみてくださいね。

独自で始めるならパソコンなどの機材も必要

チャットレディ代理店に登録して通勤で働く場合は、チャットルームやパソコンなど必要なものを無料で借りることができます。
しかし、独自に在宅で働く場合は必要なものを全て自分で揃えなければいけません。

男性受けのいいチャットルーム、ある程度のスペックがあるパソコンやイヤホン、照明やカメラ、衣装やウィッグなど初期投資がかなり必要です。

初期費用を抑えて働きたいというのであれば、代理店に登録するのがおすすめです。まだ報酬をもらっていない段階で何十万もお金をかけるのはリスクが高いですよね。
リスクを最大限に減らしながら賢く稼いでいきましょう。

チャットレディの面接や持ち物に迷ったらAlice広島へ問い合わせよう!

チャットレディの面接や体験、その後の必要な持ち物などについて触れてきました。面接や体験入店に関する不安や、初期費用への不安は拭えたでしょうか。

基本的に優良代理店に登録することで、様々な不安は全て解消することができます。代理店ならどこでもいいわけではないので注意してくださいね。

代理店の中でもおすすめなのがチャットレディアリス広島です。アリスのスタッフは問い合わせの段階から丁寧に対応してくれるので、一気に不安がなくなります。

多くの人気チャットレディを輩出している代理店なので、稼げるノウハウも充実しています。確定申告のサポートまで行ってくれるので、何も知らずに始めても安心です。

最初から気持ちよくチャットレディを始めたいのであれば、アリス広島に問い合わせをして面接や体験をしてみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい
Alice(アリス)がなぜ広島のチャットレディ会社で人気があるのか? チャットレディとしてお仕事するにあたって、どの代理店でお仕事をするかはとても大切です。代理店の雰囲気で、お仕事を楽しく続けられるかどうかや、お仕事に向かうモ...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次